■遊びの森 枯葉で描く 「森のふくろう」 森の帰りに、木の葉や小枝を拾ってくる。
スキャナでパソコンに取り込むと、
不思議なことに動き出した。

     森のアトリエ

     山野草の一年

         オオマムシグサ

         ウバユリ


     森の工作小屋

     マツボックリのコレクション

 

 

 

 

 

 

 

 

 

        

 


赤い葉っぱが、 ヒラヒラ、ヒラと

舞いおりた。

つづいて、茶色の葉っぱも踊りだす。

それを見ていた黄色い葉っぱ。


おくれてならぬと、飛びおりた。

枯葉のダンスを見ていた小枝。

楽しくなって飛びおりた。

クルクルお目めがくついた。

ホーホー、ホー助鳴いている。

森の番人、

火の用心!

GIFアニメを愉しんでください。



紅葉蝶

枯葉で描く

 葉っぱの形もさまざまだ。可愛い形に思わず手帳に挟んでしまったこともある。押し葉になった枯葉を組み合わせると、生き物たちによみがえる。
 毎年、枯葉をひろっては、電話帳に挟み込む。乾いた葉っぱをジグソーパズルのように並べていると、楽しいアートになる。画用紙や色紙にボンドで貼り付け、ひとり愉しむ。
 はがきに貼り、言葉を添えると絵手紙になるのである。

 葉を直接スキャナーでパソコンに取り込み、画像処理ソフトで貼り絵にもできる。
  デジタルカメラで接写すれば、同じことだ。つまり、押し葉にしなくても貼り絵は制作できるのである。右の「緑葉亀」
は、そうして描いたのである。


緑葉亀


葉魚


Top▲Baku


枯葉蟹