じんぺい通信

 1998年放送(毎週52回)

 スカイパーフェクTV!(ch370)
 ディレクTV(ch626)

 これまでに放送したテレビ局
 CS衛星放送・スーパーネットワーク
 神奈川テレビ
 とちぎテレビ
 埼玉テレビ
 群馬テレビ
 全国ケーブルテレビ網各局


 製作/潟Xーパーネットワーク

      泣Tイ
      潟Xフィンクス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

          ▲Baku

         Top▲Baku


1森と河と遊ぶ四季
じんぺいさんのフィールドでもある八ヶ岳南麓の森を気ままに散策。八ヶ岳には名水百選に選ばれている湧水群がいくつもある。そのひとつ、延命水を訪れる。
2春のきざしを探しに
雪もまだ残る森へ。春をいち早く感じている野生のリスや野鳥に遭遇。大地には、ひと足早い春で一杯でした。
3野鳥達の春
八ヶ岳の森に生息する森の鳥たち。キジバト、アカゲラ、コガラ等、自然の中の小さな生き者を観察した。
4秘密の森を見つけに
じんぺいさんだけが知っている、自分だけの森に生きる鳥や昆虫、花、そしてそれらが愛する自然の森を、じんぺいさんが優しく紹介。
5雨の日の過ごし方
雨の日の森には独特の風情がある。そんな時は雨の音を聞きながら、森から海に流れついた流木を使って、クリスマス用のキャンドル造りはいかがでしょうか。
 
6春の恵み、山菜をいただく
森といえば、春の芽吹きと季節の山菜。春は自然の命が芽吹きはじめ、豊かで暖かな雰囲気を醸しだす。そんな美味しい山菜をじんぺい流に料理してみました。
7森の鼓動を聞く
白樺の木に、春の鼓動が聞こえます。知っていますか白樺の樹液がこの季節に勢い良く樹木の中を伝って流れているのを。ちょっとその樹液を味わってみませんか。
8森の弁当
じんぺいさんがシェラカップを利用したアウトドアクッキングに挑戦。食材はノビル、イタドリ、ミズ、乾燥したもろこしなど。
9森の地図を作る
森ではいろいろな発見ができます。キノコや山菜、山野草に野鳥、自分で歩いて見つけた発見を書き留めておけば、自分だけの森の地図がいっぱいに埋まるはずです。
10花と語る一日
植物図鑑を片手に、春の花を探して森と里山を歩いた。花の名前が分かると山歩きも楽しくなる。

11森の読み方

利用される森の仕組みもさまざま。森がどんな使われ方をしているか知ることによって、身近な遊びのフィールドになる。
12森の装い〜準備編
山歩きの初歩。必要最低限の道具。忘れてはいけない必携品など、その選び方から、使い方。
13森の装い〜実践編
山歩きにも最低限の作法がある。気楽に歩ける山歩きとは、山麓の登山道を紹介する実践編。
14渓流釣り〜準備編
竹林の竹を切り取って釣り竿造りに挑戦するじんぺいさん。焚き火の火で竹をあぶりながら、真っ直ぐに調整、馬の尻尾の毛を撚って「馬素」という古来の釣り糸を作った。
15渓流釣り〜実践編
手作りの釣り道具で、準備も出来た。八ヶ岳の渓流釣りの名人の案内でイワナ釣りに挑戦。が、釣れたのは尺物のヤマメだった。

16雨の日の過ごし方〜準備編

山の天気は移ろいやすいもの。一日に何回も変化する。ザックの中に準備する雨具も、最近では快適に過ごせる素材が一杯。風雨が楽しくなる道具と準備を紹介する。
17雨の日の過ごし方〜実践編
登山道に向かったが、天候の悪化でやむなく中止なんてことは、誰しも経験する。だが、諦めてはいけない。雨降りでも楽しめることはいくらでもあるのだ。
18雨と霧の日は・・・
霧や雨で、山麓のホテルや山小屋に足止めされても楽しむ方法はいくらでもある。簡単に楽しむ方法を紹介する。
19初夏のキノコ〜タマゴタケ〜
つるを使って籠を作り、めったにお目にかかれないタマゴタケを求めて森の中に、収穫されたタマゴタケを持ち帰り早速、じんぺい流タマゴタケシチューの調理に挑戦。
20じんぺい流森のキャンプ
テントの張り方から、野宿での心得、簡単な料理など、アウトドアの原点を解りやすく解説。

21馬と過ごす休日

八ヶ岳南麓の信玄棒道の夏の森を、馬にまたがり、馬の目線で木々の緑や、小動物の楽しい動きを楽しむ。
22野遊びと焚き火入門〜準備編
焚火をするにも自然界のさまざまな状況がある。そうした状況に対応した焚火の楽しみ方を国際焚火学会会員のじんぺいさんが紹介する準備編。
23野遊びと焚き火入門〜実践編
何の調理道具もなく、焚火料理はできるか。石、竹、葉を使って、焼く、蒸す、煮ると、究極の焚火料理を紹介。これさえ覚えれば、身軽なアウドドァが楽しめる。
24雑木林の昆虫
夏の雑木林は、昆虫の王国。少年に帰って遊ぶ、里山の夏。カブトムシやクワガタなどを簡単に捕る方法を伝授する、じんぺい流昆虫採集の数々。
25夏から秋へ花めぐり
キッズメドウスキー場のゲレンデ一面に咲く、色とりどりの高原植物を観察。冬のその姿から想像も出来ない自然の変化にただ、驚くばかり。

26はじめてのキノコ採り

秋の味覚は、何といってもキノコ。友人たちを誘って近くの山を徘徊。収穫をもっての河原での野外料理はたまりません。初心者にも分かる食用キノコの数々を教えます。
27春から夏〜総集編〜
春から夏のじんぺい流山野遊びの数々を、ダイジェストにご覧いただきます。これで、貴方も野山と友達になれる。これさえ見れば、子供にも自慢できることを請合う。
28じんぺい流 十五夜の宴
じんぺいさんの森の仲間たちとともに、啄木鳥荘で興じる十五夜の営み。森の恵みで飾られた食卓には自然の匂いがいっぱい。
29里の秋
八ヶ岳南麓の里に広がる田園の中に秋を感じる季節。ソバの花、アザミの花や南アルプスの美しい姿をじんぺいさんがスケッチをしながら、季節の移り変わりを回顧。
30薬草を学ぶ
八ヶ岳薬草植物園のさまざまな薬草を事前知識を習得したじんぺいさんが、自然の森の中にその薬草を探し求めにいく。  
31里の秋、山の秋を訪ねて〜木の実の収穫
サルナシ、ヤマナシ、ボケ、サンシュウ、ヤマブドウ森の木の実を使った、焼酎漬けに挑戦。焚き火を囲んでちょっと秋を感じるじんぺいさん。
32色づく森を楽しむ
川俣渓谷の鮮やかな紅葉を、ゆったりと心行くまで観察。
33晩秋のめぐみを食す
ヤマブドウやサルナシやヤマナシ、晩秋の森には果物と見間違うほどの木の実が一杯。そうした木の実の楽しい味わい方と利用法を伝授する。
34晩秋の渓流を訪ねて
冬を控えた渓流は、魚たちの恋の季節でもある。時には壮絶なオス、メスの死闘が繰り広げられる。産卵する渓流魚を観察に、森深い渓流に釣りの達人と分け入った。
35野鳥の羽を拾う
アカゲラ、カケス、シジュウカラの羽を探しに森の中へ、拾った羽で標本造り。野鳥たちの意外な文様の美しさには、驚かされるものだ。

36縄文の食生活

富士見市井戸尻考古館を訪ね、縄文時代のたて穴式住居の中で、実際に石臼でソバを挽き、エゴマを煎り・・・当時の食を再現します。
37森のChristmas
松かさを集めてクリスマスリース造り。リスが食べた跡の松かさは、エビフライと呼ばれるほどかわいらしい形をしてい。
38枯れ葉のカレンダー
枯れ葉、枯れ枝を拾い、工夫を凝らしたカレンダー造り。部屋に飾り手造りの温かみを味わうのもまた楽しいものです。
39落葉を焚いて・・・
じんぺいさんの八ヶ岳の仲間たちと一緒にキクイモを探しにマル秘の場所へ。焚き火を囲みながら焼き芋を頬張ると寒さも忘れてしまいます。
40冬の森で遊ぶ 陽だまりの中で・・・
冬の澄んだ空気の中で八ヶ岳もくっきりと山容を現しています。そんな陽だまりの休日、森の中を気の向くままに歩くと新しい遊びも発見できます。今回はどんな遊びをするのでしょうか。

41アウトドアライフに学ぶサバイバル

小学校校庭にて。鉄棒を利用してのテント作り、ペットボトルを利用しての浄水機作り、毛布を使っての寝袋作り、じんぺい流サバイバル法を実践。
42冬の森のシャーロックホームズ〜小動物の足跡を探して
雪が降ると野生動物たちがエサを求め麓の森へ下りてきます。図鑑を片手に小さな足跡をたどり模って遊んでみました。
43冬の野鳥を楽しむ
庭に訪れる野鳥たちを観察していると時間が経つのも忘れてしまいます。そんなかわいらしい野鳥たちのためにじんぺいさんがバードケーキ作ります。
44白銀の世界で遊ぶ〜じんペい流かまくら造り
例年にない大雪の降った小淵沢。じんぺい流のかまくら造りとは・・・?
45森の工作
ススキを編んで小物を作ろう。小さなほうきとちりとりにチャレンジ!寒い日の部屋の中での遊びは夜なべをしてしまいそう・・・。

46森の話〜八ヶ岳南麓の仙人 大林登さんを訪ねてT

仙人小屋を訪れ、八ヶ岳の仙人とも呼ばれる大林登さんと対談(第一話)。仙人にとって春の訪れとは?じんぺいさんと雪の森へ。今年の大雪のおかげでキノコの出来が楽しみ。
47森の話〜八ヶ岳南麓の仙人 大林登さんを訪ねてU
仙人小屋を訪れ、八ヶ岳の仙人とも呼ばれる大林登さんと対談(第二話)。海の幸と山の幸の頂き方の違い、森の性質をまたひとつ知ることが出来た。
48虫めがねの中に春〜冬芽を楽しむ
まだ小雪の舞い落ちる森の中で、樹木の冬芽から小さな春の訪れを見つける。ダンコウバイ、ニワトコ、コブシ、ヤマザクラ、カラマツ、セイヨウマロニエ、ハンカチノキの芽他。
49森の芸術
流木造形家としての荒川じんぺいを垣間見る。流木拾いから制作まで、そして流木を語る。

50四季の遊び〜春・夏編

じんぺい通信総集編<春・夏>。じんぺいさんが語る春、夏の森の想い出。
51四季の遊び〜秋・冬編
じんぺい通信総集編<秋・冬>。じんぺいさんが語る秋、冬の森の想い出。
52馬と遊ぶ冬の休日
雪の林道でひと味違った乗馬を楽しむ。静寂な森の中、雪を踏みしめる音が心地よいリズムとなり、いつもより高い目線からの森の様相は幻想的とも言える世界へと誘ってくれる。

●番組制作記録資料:株式会社スカラベ・提供